2012年06月14日

明月院のあじさい

P1120366.jpgあじさいが美しい季節。この近辺であじさいと言えば鎌倉。鎌倉では明月院、長谷寺、成就院が3大あじさい寺?として大変有名です。鎌倉は1年を通じて賑わっている観光地ですが、この時期はメディアも連日取り上げることもあって3つのあじさい寺はどこも大変な混雑。ここ数年のあまりの混雑ぶりに地元の人達は何年も見に行っていない・・・という方がほとんどかもしれません。
昨日、GW中に久しぶりの再会を果たしたサリィさんが帰省中ということで、年末に予定していて行けなかった鎌倉へ行くことになりました。じゃぁ、せっかくだからと混雑を覚悟で明月院にあじさいを見に行きましょう!ということに。サリィさんが乗ってきた横須賀線・下り電車は、普段静かな北鎌倉駅のホームから降りるだけでも大渋滞!さて、どうなることやら・・・。

平日とはいえちょうどあじさいの見頃を迎えた梅雨の晴れ間、北鎌倉駅の混雑を思うと
もしかしたら明月院に入場するだけで大行列かも?という事態も想定して、万が一の
場合はお散歩したと思って引き返そうか・・・なんて話しつつ爽やかな風を浴びながら
のんびりと緑たっぷりの北鎌倉路を歩きます。

P1120357_2.jpg途中にある「葉祥明美術館」の前で。サリィさんの今日の装いは伊勢木綿に麻の帯。いつものふわっとやわらかい雰囲気と違ってストライプがキリッと「粋モダン系」←勝手に命名。実はこの伊勢木綿、2人の共通の友人がデザインしたものなのです。私もこのデザインいいなぁと思って大阪の呉服屋さんに問合せをしていたのでした。サリィさん、大成功の1枚ですよ!サングラスとの相性もバッチリです(笑)。

P1120360_2.jpg私は藍色のしじらに木綿の名古屋帯です。麻の足袋を履いたら涼しい♪
なんか私貧相です。実は、17日の夜から、食あたりだったのか、火曜日まで完全にダウンしてました。歯の根が合わないような悪寒から始まって腹痛、発熱、下痢・・・と、全く食べられず体重が2キロ落ちてしまいました。なんか写真を見ると薄い・・・。

P1120373 - バージョン 3.jpg明月院に到着してみると、想像していたのとは違って、人は多かったけど入場もすんなりで中も意外とゆっくり見ることができました。やった!午前中大正解(10時前に到着)。
実は私、写真は撮る方が好きです。今回は被写体も場所も素晴らしかったので思いっきり撮らせていただきました!こちら、ポスターにしたい出来映えだと自分では思っております。「ようこそアジサイの明月院へ」・・・みたいな。

P1120423_2.jpg明月院は水色のあじさいで統一されているような感じなのですが、

P1120426_2.jpgこんな額あじさいや、

P1120427.jpg白地にふちが紫色というのもありました。






P1120404.jpgせっかくだから・・ということで、明月院の奥にある「花しょうぶの庭園」にも行ってみました。これまで何度か訪れたことがある明月院ですが見たいなぁと思いつつ奥までは入ったことがなかったのでした。良い機会と入ってみると・・・どーーーーん!この美しさ〜。でも人少なーーい。私の浴衣の柄と同じー。サイコー!

P1120397_2.jpgコレもポスターにしたい。





P1120414.jpg花しょうぶ庭園の奥にまだ小径があるようです。「せっかくだから」と(女トモダチと一緒だとこのフレーズ多い?)もうひと歩き。色々な緑に囲まれた小さな滝が可愛らしく美しい。

P1120417.jpgそしてここがどんづまり。私達はここを明月院のパワースポットと名付けました。空気がひんやりして風が心地よく吹き抜けてとっても気持ちよい空間だったので。
注)着付け講師なのに半衿見えまくりでスミマセン・・・。




P1120378 - バージョン 2.jpgあじさいと花しょうぶと緑を堪能してこの笑顔です。本当に気持ちがよかった。今日はたまたま2人とも、やはり共通の友人である琴さんの帯留めをつけていたのもポイントアップにつながったのか、何人かの女性から「素敵ねぇ〜」と声をかけてもらいました。

P1120438_2.jpg帰り道もあじさいを楽しみながら予約している長谷のイタリアン「エッセルンガ」へランチに向います♪






〈続く・・・〉
posted by miyuki at 18:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。