2014年11月26日

今日のレッスン♪

P1190559_2.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


午後はEさんのキモノコース6回目のレッスンでした。
なんとEさん、キモノを着用して来てくださいました!@足元靴で車運転

頑張ってくださいました〜。キモノを着て座ったり立ったりすると新しい発見があるもので、Eさんはキモノが上がってしまったらしく「腰紐の位置を変えようと思いました」とのこと。そういった気づきがあるので、キモノを着られるようになったら勇気を出してどんどんお出かけしていただきたいと思います!

さて、長着のチェックやおさらいをしたあと、早速メインの名古屋帯へ。いくつかお持ちいただいた中から張りがあって結びやすい博多帯を選びレッスンしました。やはり1番難しいのは後ろ手に行うお太鼓を作る所〜でしょうか。まずはボディ(梅子さん)で構造をレクチャーしてから帯結びに入ります。

P1190560_2.jpgお太鼓の大きさや位置、たれ先の場所や出し方などを考えると最初は後ろ手で行う作業は大変です。腕があがりにくい方もいらっしゃいますので、生徒さんの体質や帯の性質に合わせたレクチャーをいたします。色々な角度でおおしえしますのでご安心くださいね。
Eさんの博多帯、前帯部分が博多献上柄、お太鼓部分が花柄という!素敵〜(関西巻きだと全部花柄になります)。さぁ。次回はいよいよ最終回になります。順調にすすんでいますのでラストも自信を持ってレッスンしましょうねー。

P1190547.jpgきょうは冷たい雨。床暖房やホットカーペットをつけました。
藤色の結城紬に吹寄柄の塩瀬名古屋帯です。


P1190550_2.jpg晩秋〜冬の時期の正統派コーディネートか!?







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。