2014年11月27日

今日のレッスン♪

P1190575.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうはNさんのキモノレッスン4回目。前半の復習をして苦手なところや不安な箇所をチェックし、帯結びに入る前にさらにレベルの高い長着の着付けを完成させます。途中で一旦復習をすると生徒さんも安心。1人で長着着付けまでできるようになります!

P1190576_2.jpgNさんは今回のレッスンから長襦袢をMyサイズにものにチェンジしてみたら、ご自分でもびっくりするくらいスムーズにすすみ、キモノを着たあとも最後まで衿が崩れないことに驚いていました。そうなんです。キモノはもちろん、特に長襦袢はできるだけMyサイズを使っていただきたいのです。身巾が足りないと衿が開きやすく、大きすぎるとプカプカ浮いたりします。
私がすすめることの1つに、できるだけ Myサイズのものでレッスンを!ということ。化繊でも木綿でもかまいません。質より寸法。初心者さんこそ調整のいらないキモノや長襦袢でまずはできるだけストレスなく手順を覚えていただきたいなぁと思います。
さぁ、Nさん、いよいよ次回から後半、帯の結び方に入りますよ。クリスマス&忘年会あたりに着物デビューしましょう!!

P1190574.jpg〈オマケ〉
私のタンスの中のちょっといい着物。万筋柄の江戸小紋です。紋は入っていないのですがどっしりした生地なので勝手に準フォーマル扱いにしています。でもフォーマルな場に出ることもないので(笑)、着ないとねー。締めやすい菊柄の名古屋帯に合わせてみました。ホントは三分紐に練翡翠の帯留めをしようと思っていたのですが、三分紐の端っこがワヤワヤになって帯留めに通らず。用意は怠らずにってことですね(汗)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。