2015年01月08日

マリンちゃんの心臓

P1190960_2.jpgマリンの体に発疹を見つけて動物病院に行ったら、触診でわかるくらい心臓がかなり悪い状態だと言われてしまいました。
びっくりしたけど自分でも意外なほど動揺しなかった。
数年前てんかんを発症してから2人でマリンの病気や治療についてよく話し合っていたからだと思います。

我が家の方針は、
*麻酔、手術、延命はしない。
*どんなに可愛くても犬として意識すること。
*突然死しても後悔しないくらい毎日全力で愛する!

かかりつけではなく初めて行った病院でしたが、わかりやすい説明で納得できました。
信頼できそうな先生でよかったです。心臓は中で症状の変化はあるけれどもマリンが辛いと思う
症状は出ていないとのことでほっとひと安心。痛みやしんどさが出ているのだとしたら
可哀想なので。。。
ちょっと切ないけど、皮膚炎で病院に行って心臓の状態がわかってよかった・・・と
ポジティブシンキンGoo〜です。
これから、麻酔を使わずにできる検査でさらに詳しく調べて投薬をした方が良い状態
とのことなのでそれについては考えて検討しようと思っています。

P1190966.jpgマリンちゃん、日向でうとうとしてます。
可愛いねぇと言い続けてあっという間に12年経ってしまいました。
posted by miyuki at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。