2015年03月15日

洗える夏きもの&浴衣について

P1150541 - バージョン 2.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


少し気が早いのですが、夏きものや浴衣についてご案内したいと思います。
反物から誂えるとお仕立ての時間もかかるので、今シーズン新調して着たいと思っている方はそろそろ検討した方がいいと思いますよー。

夏は汗をかくことを考えると、洗える綿か麻素材のものがおすすめです。
着心地や涼しさは生地によって差があるので、中でも涼しくて自宅で洗える素材をご紹介します。

*麻・・・涼しさ最強。シワになりやすいがシワも味のうち・・という着物。
*綿麻・・・綿と麻の混紡。
*綿絽・・・「絽」の生地は夏の代表。生地の性質上透けて見えることがあります。
*綿紅梅・・・「紅梅」という生地は涼しくシワになりにくいです。やや高級。

広衿ではなくバチ衿で仕立てることが多いです。
いずれも肌着の上にそのまま着れば浴衣仕様。半衿が見えれば(着れば)夏着物になります。
綿コーマや綿紬という生地もありますが、それらはめが詰まっていて空気が通りにくく
暑く感じられます。

夏着物こそ肌に近いので反物からお仕立てをすることをおすすめします。
もちろん仕立て上がりのプレタで好みのものがご自分の寸法にばっちりでしたらラッキー。
ただ、仕立て上がりは身長が同じくらいでもいろいろな人に着られるようにと大きめに
できている傾向がありますので、細身の人だとだぶついて着付けも難しく着姿に響きます。

せっかく誂えるのでしたら、Myサイズをしっかり把握しておくことが大事です。
わからないからと身長とヒップサイズだけを伝えて仕立ててもらうと着づらいものに
なってしまうことがあるので、手持ちの着物でできるだけ自分のサイズに近いものを
参考にして、寸法を伝えることが大切です。

一般的には身丈(背からと肩からで数センチ差が出ます)は自分の身長サイズ。
身丈が長すぎるとおはしょりで余計な処理が必要になってしまいます。

裄については、細い方は肩巾や抱巾を狭くしてもらうと着やすく脇のだぶつきが減ります。
細い方が肩巾広めの着物を着ると、半衿が出にくくなってしまうことがあります。

同じ身長でも体重がそれぞれ違うように、ふくよかな方、鳩胸の方、細い方、
肩巾が狭い方、広い方、ヒップが小さい方、ももが張っている方・・・など、
本来ならサイズが異なってくるのですが、画一的に仕立てるところもあるので
注意してください。

安心なのは経験の長い国内の和裁士さんにお願いすること。その際は自分の体型の特徴を
伝えることも大事です。

ちなみに私は、いつも遠方の和裁士さんお2人にお願いしているのですが、その際は、
身丈、裄(肩巾、袖巾)、抱巾、袖丈、前巾、後巾、褄下の希望寸法をお伝えしています。
柄出し、居敷当て、水通しなどについてご相談やお願いをしたり、また、和裁士さんからは
仕立てに関するご提案などもいただき、毎回安心してお任せしています。

夏きものについての私のブログ記事をご参考までに。
http://motomachicafe.seesaa.net/article/255670343.html
http://motomachicafe.seesaa.net/article/263703185.html
http://motomachicafe.seesaa.net/article/402239826.html
http://motomachicafe.seesaa.net/article/370212282.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夏着物関連の商品やショップご案内します。
(ちなみに私は各ショップの回し者じゃありません:笑)。
柄や生地の雰囲気を見て購入の際のご参考に〜♪

☆5−9きもの(ごっきゅーきもの)・・・綿麻や麻地のきもの。何店舗かで扱っています。
☆新之助上布・・・http://shop.shinno-suke.com
☆江戸浴衣「高常」・・・http://www.edo-yukata.jp
☆竺仙・・・http://www.chikusen.co.jp
☆染織こだま・・・http://someorikodamas.com

葉ごろも着付け教室では、ワンコイン講座お買い物同行サポートなどご利用いただけます。

これからキモノを着たいと思っている方は、きもの着付けの基礎がぎっしり詰まっている浴衣
から挑戦!というのもおすすめです。経験者だけれどもお悩みや解決したいことがある
という方もお気軽にお問い合わせくださいませ〜!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

posted by miyuki at 15:51| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。