2015年05月18日

「何月か」ではなく「気温」で!

P1210094 (1).jpg昨日の細雪4人衆(ノークレームでお願いします!)の鎌倉ぶらぶら。
それぞれ着物は、阿波しじら、紬単衣、竹麻楊柳、デニム、中は筒袖や麻襦袢などで夏日対策しっかり。帯まわりも軽やかでした。汗をかきやすい衿回りも、手ぬぐい半衿やカジュアルバージョンでらくちーん。昨日のような遊びの場合に、『何月か』ではなく『気温』重視にしているところが、かえって皆さんキモノ通でした。
私の教室でもコレを伝えたい!せっかく若い人の間に流行りつつあるキモノ。洋服感覚で大丈夫よ!とご案内して楽しんでいただきたいのです。

P1200949.jpg私の着物はしじら。中は筒袖半襦袢に手ぬぐい半衿。



P1200943.jpgこの手ぬぐいは鎌倉の海をイメージしたものだそうです。暑かったので汗をかきましたが手ぬぐいなのでノープレブレム。着たあと半衿は筒袖半襦袢につけたままネットに入れ、洗濯機で他のものと一緒に洗いました!
posted by miyuki at 11:48| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。