2015年07月13日

今日のレッスン♪

P1210494.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうはMさんが浴衣レッスンにいらっしゃいました。お知り合いのMさん。私の着付けやコーディネートが素敵だったので・・・とレッスンを申し込んでくださいました。ありがとうございます!
Mさんは、じっくりしっかり私の説明や着付け方を聞いて、忠実にやってくださる。着付けに関してまっさらな方はスポンジが水を吸うように素直なお気持ちでやっていただくので、私自身も身が引き締まると同時に、このはじめの一歩からわかりやすく美しい着付けをお教えしよう!と燃えるのです。

2回で終了の浴衣レッスンの初回はキモノの着方まで。「難しいです〜」とおっしゃりながらもこの通りの美しさです!シュッとしておはしょりもピシーっとかっこいいです!

P1210495.jpgMさんの浴衣は今年の高島屋さんのもの。近江縮みにピンク色の菊が染められているという上質な浴衣です。麻100%ですが絽小紋のようなしなやかさで、長襦袢を着れば夏キモノとしてもおしゃれに着こなせます。
さらに寸法も近いものだったので着付けもしやすそうです。なにより、このキモノの雰囲気がMさんにぴったりで、似合うものを着るとさらに魅力がアップするという見本のようなチョイスでした。
小物に関しては、事前のメールで使いやすいものやおすすめのショップをご案内しています。
最初の一歩としてはお買い物大成功ではないでしょうか。いずれ一般的なキモノを着ることになる時も寸法などこの浴衣が参考になることでしょう・・・なんていうこともお話しました♪

P1210485.jpgきょうは梅子さんも大活躍。葉ごろも着付け教室では、最初に着付けや着姿の説明にボディを使います。頭のなかにイメージを入れてから着付けレッスンを行うことがとても大事なのです。そして、長着に関しては、下半身と上半身を分けて考えていただいています。途中5分間のリフレッシュタイムでのどを潤して〜。
けっして簡単とはいえない着付けをいかにわかりやすく、覚えやすくレッスンをするか・・・いつもそれを考えながらなやっておりますよー。


P1210488.jpgMさんは麻の半幅帯をご用意されたので、次回はこの「割り角出し」をレッスンの予定。楽しみです!






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。