2015年09月18日

今日のレッスン♪

P1210928.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうは数ケ月前に初めてご相談を受けてから、サポートメニューや浴衣レッスンを経て、キモノコースを開始したSさんの2回目のレッスンでした。
長襦袢のおさらいからスタート。ご自宅での復習がうかがえる手さばきでした!少し前に浴衣レッスンをされていることもあり、裾つぼまりや上前の合わせ方など美しい形がイメージできているので、あとは練習することによりどんどん上手くなります。

P1210929.jpg丈も長めにばっちり。裾つぼまりもキレイです。裾つぼまりは腰紐を結んでからも調整することができることを覚えれば怖くありませんね。

Sさんは葉ごろも着付け教室の「お買い物同行サポート@ネットショップ」で、着物、長襦袢、名古屋帯を揃えました。ピンク地の江戸小紋は遠目には無地に見えますが、実際には細密な柄がたくさん染められていてとても素敵なものです。長襦袢とともに状態が良く、お若いSさんに良くお似合いで大変喜んでくださいました。

この着物からさらにご自分のベスト寸法を割り出して行くことができます。最初はSさんのように状態の良い着物をリサイクルショップで探して、着付けが上達して慣れてきたりベスト寸法や着物のことがわかってきたら思い切って誂えると失敗がなくていいと思いますよ!

葉ごろも着付け教室では、長着(キモノ)に関しては、「裾合わせ(下半身)」と「上半身」をそれぞれ分けて行っています。それは、それぞれにポイントやコツがいくつかあるので1回で全部行ってしまうと覚えることができないと思うからです。キモノコースの回数やそれぞれの内容については、生徒さんにとって1番覚えやすいカリキュラムを設定しています。全く着物のことがわからない方もどうぞ安心してレッスンを受けてくださいね!

おしゃべりもはずんで楽しかったです〜。
Sさんは次回キモノの上半身にすすんでいよいよ形になっていきますよー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。