2015年10月13日

今日のレッスン♪

P1220161.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうはキモノコース5回目、いよいよ後半名古屋帯の結び方に入ったSさんのレッスンでした。キモノまではしっかりご自宅で復習していただいているのでばっちりです。


*Blog掲載はご了承をいただいた方のみUPしております。また、長襦袢までのレッスンの画像掲載はしておりません。

P1220162.jpg初めて名古屋帯を結んだSさん→「難しー!!」。
ハイ、みなさんそうです。特にお太鼓を作るところは後ろ手になにをやっているのかわからなくなってしまいます。それが普通、初めてのことですから!でも大丈夫、手順を覚えたら自然に理想の形に近づけたい気持ちになってきますので、あと2回のレッスンでできるようになりますよ。


P1220163.jpgお買い物サポートで購入された着物と帯。
サイコーに可愛い!!そしてお似合い!!
正絹の江戸小紋に同じく正絹の織りの帯。ほぼ新品状態で大変状態が良いものなのですがびっくりするようなお手頃価格でSさんにとてもよろこんでいただきました。



後半の名古屋帯結びのレッスンに入る時は、できましたらキモノ着装で来ていただくよう
お願いしています。それは、キモノまで着るのにレッスンの半分くらいの時間を費やしてしまい
帯結びの時間が少なくなってしまうからです。
教室にいらっしゃる際は半幅帯を結んでいただいたり、帯無しの場合はショールやコートを着て
隠して来ていただいたり。ご不便だったり勇気が必要だったりするかもしれませんが、意外とそれが慣れにつながって着付け上達の近道になったりするんですよ。
もちろん強制ではないので洋装で来ていただいてもかまいません。無理はしないでくださいね!

P1220150.jpg私は単衣の塩沢に、



P1220151.jpg博多帯。







P1220155.jpg小物はグリーン系でまとめてみました。
このお気に入りの着物、ツレ安い糸なのかピローン、ピローンと糸が出てきてしまって。レッスン用に決定・・・(涙)。で、単衣でも汗びっしょり。。。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

posted by miyuki at 17:47| Comment(0) | 着付けレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。