2015年10月23日

今日のレッスン♪

P1220265 (1).jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


キモノコース5回目、名古屋帯の結び方のレッスンに入ったSさん。キモノの着方から始めたので、帯の構造と胴に巻く部分を何度か練習してタイムアップとなりました。次回はお太鼓部分を集中的にやる予定です。胴に巻く時、最初はどうしても帯が低くなってしまいます。おはしょりはベストの位置にあるので鏡でおはしょりの分量を確認しながら特に脇の高さに注意して、後ろをやや高めに巻くことに気をつけると良いです。

*Blog掲載はご了承をいただいた方のみUPしております。
また、長襦袢までのレッスンの画像掲載はしておりません。


Sさんは、ご自分のキモノまでの着姿を見て、「あっ、ちょっと巻きすぎた!」と
おっしゃいました。そう!そこに気づいたことが素晴らしい。巻き過ぎるとこうして
斜めのラインになってしまいます。まだ長着のレッスンはほんの3回しかしていないのに、
もう「見る目」が確実に変わってきているという進歩が伺えます。

Sさんはこの着付けレッスンを始めてからお仕事の他にも所用が重なり、忙しい毎日に
なってしまいました。この後も大荷物を抱えてお仕事に行かれたという!頑張ってくださーい。
他の生徒さんにもよく言うのですが、着付けのレッスンはノルマも強制もテストもないので、
非日常を味わう気持ちで逆にストレス解消にいらしていただきたいと思っています。
キモノを着慣れていない最初の頃はコスプレ感覚が味わえます(笑)。楽しんでレッスンしましょう。

P1220263 (1).jpg締りの良い道明の冠組の帯締めを差し色に。



P1220264.jpg水流模様の八寸帯です。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

posted by miyuki at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。