2016年02月04日

うれしいお手紙

P1230222.jpg先月、海外在住で一時帰国先から通ってくださったNさんからメールをいただきました。確か今日、日本を立つとおっしゃってた・・・。お帰りになる前にうれしいメールをいただき、ありがたい気持ちとともに、これからの自分に考える指針を与えてくださって心から感謝しています。
(一部掲載させていただきます)
美幸 先生
レッスンを通して、いろいろと配慮していただき、本当にありがとうございました。
今回初めて着付け をちゃんと習って、ますます着物熱が上がっています。
教えていただいたことを忘れないためにも、体が覚えるまで引き続き練習します。
確かにアメリカではどんな着方をしたって、それを指摘する人なんていないかもしれませんが、
「これが日本の着物です」って言うからには、誰が見ている見ていないにかかわらず、
美しく、楽しく、自分らしく、アメリカ人や向こうにいる日本人が「着てみたい」と
思うような、着物っぷりを目指します!

美幸先生にめぐり会えたこと、神様に感謝しています。
次回帰国する時には、伊達衿を使うフォーマルな訪問着やきれいな二重太鼓の結び方を
教えていただければと思っています。来年のことを話すと鬼が笑いますね。
でも、それぐらい、今回着付けを 習うことができたということは、
私にとってエキサイティングで嬉しくて、これからの着物生活をいろいろと
想像せずにはいられない出来事でした。どうか来年のその時まで、
お体を大切になさってください。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Nさんとのご縁は私にとって忘れられないものになりました。
さらに生徒さんにご満足していただけるように、他にはないメニューやオリジナルの
ティーチングを磨いていきたいと思います。
個人教室の良さを活かし、きめ細かいサービスで(すきま産業!!)素敵な着物人を
増やしていきたい。
何もわからない初心者さん〜さらにレベルアップしたい経験者さんまで、
お気軽にお問い合わせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

posted by miyuki at 08:48| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。