2016年03月23日

今日のレッスン♪

P1230624.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうはKさんの2回目のレッスンでした。葉ごろも着付け教室のキモノコースレッスン2回めは長着の裾合わせを中心に行います。


*Blog掲載はご了承をいただいた方のみUPしております。
また、長襦袢までのレッスンの画像掲載はしておりません。


P1230625.jpgKさんは初回の長襦袢までの着方を少し忘れていたようなので、しっかりおさらいしてから長着にすすみました。長襦袢の着方はとても重要。着付けの7割は長襦袢の着方で決まるとも言われるほどです。それはなぜか?と言うと、長襦袢をきちんと着ていなければ自ずとその上に乗せる着物もそのままズレてしまったり着崩れしてしまうからです。



裾合わせは長めに、上前をベストな位置に、そしてすそ窄まりにすることが大事。
また、腰紐の締め方にもコツがあります。肝心要の腰紐は着物の紐の中で1番
しっかりきちんと締めなければなりません。

Kさんは「難しいです〜」と軽い悲鳴をあげていらっしゃいましたが、大丈夫。
ここで皆さん悲鳴をあげるので!(笑)
今まで全くやったことがないことですから難しくて当たり前。皆さん同じなので
心配しないで楽しくレッスンしましょうねー。

P1230621.jpg〈オマケ〉すぐに長着のレッスンに入ることができるように半幅帯です。この半幅帯、市松柄が木綿で裏は絹地になっています。裏も見せることができるようになっています。



P1230623.jpg帯留めはちらほら咲き始めた桜。箸置きに帯留め用の部品をつけたものです。安っ!!






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。