2016年06月14日

今日のレッスン♪

P1240007.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうは遠方から、Nさんがポイントレッスンにいらしゃいました。事前のメールでNさんの着姿の写真を見ながらやり取りを行い、今回は「裾合わせ」を徹底的にレッスンしましょう!ということになりました。遠方からいらしていただいたこともあり、教室用の着物をレンタルされました。レッスン後、横から見た着姿がすっきり足長に見えます。

2016614-1.pngNさんは今まで教室に通ったことがなく、主に着付け本を中心に自己流でやられてきたとのことです。いくつか直すと格段にキレイな着姿になることが予想されたのですが、盛りだくさんでやるのではなく、1点集中型で確実にコツや手さばきを覚えたいというご希望なので、今回は「裾合わせ」に決定。
前:右足太ももが見えている
  丈が短い
  下前がドレープになっている・・・この3点を直しました。

201661402.png後:丈が短い
  すそ窄まりが甘い・・・この2点について。前と合わせて手さばきのコツ、紐の結び方、腰紐を締めたあとのすそ窄まりの調整などを何度か行い、しっかり覚えていただきました。お帰りのさいには忘れないように今回も「お土産」をお渡ししています!



着付け本を参考に着付けの練習をすることはとてもいいと思います。
ただ、どうしても細かい手さばきや力の入れ方などはわかりにくいので、やはり実際にレッスン
されることをおすすめします。どうしても紙面で理解できないことや感覚的なことを覚えるには、
特にマンツーマンレッスンですとしっかり吸収することができます。
きょうのNさんは、プロポーションが良い方にも関わらず、着付けによって実際よりもふくよかに
見えてしまっていました。趣味でキモノを着ている方ですが、今までがもったいなかった!と、
とても喜んでくださいました。次回は上半身を中心にレッスンに来てくださるとのことで、
ご満足いただけたことがとても嬉しかったです。

P1230994.jpg〈オマケ〉鎌倉・せいたさんで反物を購入して作った男性物の綿麻着物(超お手ごろ価格!)、紗の博多帯、梅屋さんのヘビ革帯留め、いち利さんのレモン色絽半衿です。中の襦袢は海島綿を着ています。

P1230992.jpg水色の博多帯で清涼感を。







P1230998.jpg正統派の雰囲気なので、梅屋さんの帯留めやいち利さんの帯揚げをアクセントに。何気に帯揚げがかわゆめのドット柄だったりする・・。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。