2017年02月23日

日帰り温泉

16938532_1059848414158520_7694858134425179609_n.jpg午前中荒天の中、MOA美術館に行く予定だったのを、急遽少し手前の箱根湯本に変更し日帰り温泉に行ってきました。道路も空いてて葉山からは1時間で到着したので、午前中から温泉につかり体の芯からポカポカ。自販機にお約束のコーヒー牛乳があったのでぐびっ!

16938871_1060374110772617_1843766945486519377_n.jpgその後かねてから行きたかった本間木工所に伺い、超絶技巧の寄木細工を見て悶絶。家人に1ケ月遅れの誕生日プレゼントにモダンなぐい呑みを購入しました。


16996352_1060374184105943_6173634887599083315_n.jpg







本間木工所の本間昇氏は、80代で昨年第63回日本伝統工芸展の新人賞を受賞された方です。
作品を見た後にNHKの日曜美術館でも放映され、ちょうど梅屋さんで購入した寄木細工の
下駄に魅了されていたタイミングだったので行ってみたいと思っていました。
いわゆる寄木細工という雰囲気の商品の他に現代的でモダンな柄もあって目を奪われるばかり。
お店の方に説明を受けるとその工程は気が遠くなるようなもので伝統工芸の素晴らしさに
言葉を失うほどでした。
80代で新人賞ということが話題になっていたけれど、その年で初めて認められたのではなく、
超絶技巧と言われるような技術やセンスを持っていながら従業員や家族の生活を考えて
必死に仕事をしてこられたということで、それまで展覧会に出品していなかっただけのようです。
昨日も本間さんは本間木工所のお店の横で、他の職人さんと一緒に黙々と制作されていました。
いつか帯締めや帯留めを入れる箱を購入したいと思います。
何事も「有名だから」「話題になっているから」ということに惑わされず自分の目で確かめて
選んでいきたい、着付け技術やオリジナルなレッスン内容をコツコツと向上させていきたいと
強く思った次第です。
posted by miyuki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。