2017年03月16日

今日のレッスン♪

P1240974.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


きょうはTさんの最終回のレッスンでした。ラストのレッスンは肌着から最後の帯揚げまで通しでじっくり行い、癖があったら直し、コツやポイントを改めてお伝えします。

*Blog掲載はご了解をいただいた方のみUPしております。全ての生徒さんに掲載OKかNGかを確認させていただいておりますのでご安心ください。
P1240971.jpgHさんは説明をじっくり聞き、納得してゆっくり行い確実に自分のものにされて行きました。最初は急がずゆっくり確実に行うことが大切です。頭の中で構造や仕上がりをイメージしながら1つ1つ丁寧に行うほうが結局しっかり覚えて上達していきます。


P1240973.jpg裾つぼまり、長さ、八掛の見え具合・・・すべて一発OK!素晴らしい。プロポーションがさらによく見えています。






今日でキモノコース最終回だったTさん、以前からお母様に着付けていただいて着物に馴染んでいましたが、自分で着付けを覚えようと通ってくださいました。お祖母様やお母様の着物をTさんが着られるように仕立て直したものが何枚かあるというとても恵まれた環境です。今まではセミフォーマルな場が多かったようですが、これからは小紋や紬、木綿などで気軽にどんどん着られると着付けを忘れることなく楽しめることでしょう!
着付けを忘れないためにはとにかく着て出かけること!これに勝るものはありません。特別着て行く必要がないところでも練習のためにどんどん着て出かけてみましょう。特に教室のレッスン終了後2ケ月の間にどれだけ着てでかけるかが着付けを忘れず美しい着姿になるための近道です!

P1240970.jpgきょうはレッスンに最適(センターラインなどの説明にバッチリ!)な大格子のシルクウールと、ご縁(円)に感謝の気持ちを込めて丸柄の塩瀬名古屋帯を銀座に結んでみました。


P1240984 (2).jpgTさんが出られたあと、看板犬になっていないマリンさんが寂しそうに見送っていました(*レッスン中はサークルに入っています)。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 14:20| Comment(0) | 着付けレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。