2017年05月16日

今日のレッスン♪

P1250297.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


今日はキモノコースレッスン2回目のMさんがいらっしゃいました。2回目のレッスンは「長着の裾合わせ」がメインです。葉ごろも着付け教室では長着を上下に分けてレッスンを行っています。下半身、上半身でそれぞれ難しいポイントやコツがあるのでしっかり覚えて忘れないようにするためのオリジナルメソッドです。

*Blog掲載はご了解をいただいた方のみUPしております。全ての生徒さんに掲載OKかNGかを確認させていただいておりますのでご安心ください。

P1250288.jpgレッスンに入る前に、トルソーの梅子さんを見ながらレクチャーをします。


2017517.png下半身はまず上前をベストな位置に合わせること、裾窄まりにすること、裾を短くしないこと、ドレープやシワを取ること。これらが大事です。そして肝心要の腰紐はしっかり「2回絡げの片輪結び」にすること!最初は色々あって難しいと思われるかもしれませんが、美しい形を頭の中にイメージして行うことが大切です。


今回は教室の長襦袢と着物をレンタルされました。Mさんにかなり近い寸法ということもあり
スムーズにすすみました。ご自宅での復習は、浴衣やいただきものの着物でできるということで
安心しました。マニュアルもお渡ししますが、教室でのレッスンだけではどうしても手順や
ポイントを忘れてしまいます。ご自宅での復習が上達のカギとなります。

Mさんはヘッドセラピストとしてお仕事をされています。まごころHead
blogにきょうのレッスンのことについて書いてくださいました。良く書いていただき恐縮です。
以前着付けに関して勉強されたり、美容関係ということもあるのかとても勘所よく
スムーズにレッスンがすすんでいます。次回は長着上半身で長着完成形まで。楽しみにしています!

P1250295 (1).jpg私は先染めの単衣の紬と染め大島の名古屋帯。襦袢は海島綿ですが汗かいてます!和装ブラジャー代わりにたかはしきもの工房さんの「くノ一夏子」をつけていますが、その他はウエスト補正も無し!着付け終わったあと丸太ん棒ではなく、シュッと見える着付けが好みで、そういう着姿になるようにおおしえしています。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 17:08| Comment(0) | 着付けレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。