2017年05月17日

ファッションとアート 麗しき東西交流展

2017517-2.pngM子さんにおつきあいいただき、横浜美術館で開催中の「ファッションとアート 麗しき東西交流展」を見てきました。まさに日本の着物の影響を受けた西洋のジャポニズム!特に刺繍やレースの素晴らしさが印象に残りました。着物・ドレス・刺繍・生地・色・衣装デザインなどに興味がある人にはとても充実した内容だと思います。
ランチは美術館内にあるフレンチでレディースランチをいただいたのですが、こちらも良くてあわせて満足でした。
2人とも新之助上布さんのグリーン系の綿麻無地を着ています。経糸と緯糸が違う色で織られたものなので、グリーン系でも違った雰囲気。イチョウ並木で有名な日本大通りの5月のイチョウの緑にM子さんの後ろ姿が馴染んでとても美しかったです。
posted by miyuki at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。