2017年06月01日

浴衣レッスン

18882027_1129177240558970_5221379307802879831_n.jpg最近キモノコースレッスン終了後に改めて浴衣レッスンを受講される方が増えています。一般的に衿無し(襦袢なし)で肌着の上に直接着る浴衣は、だらしなくならないように実は着付けに気を配らなければいけません。真夏に着るものだからこそすっきり品良く着付けたいものですね。
今日のレッスンではとことん古風に。東京・平井の高常さんの浴衣は江戸時代の型紙を使って作られたものです。博多半幅帯、紗綾型文様のティッシュカバー、青海波文様のガーゼハンカチ、桔梗柄の扇子、扇子の帯飾り、そしてコーディネートとして、出かけないけどい草のバッグも(o^^o)

*浴衣レッスンのみのご受講も大歓迎です!
2回のレッスンで終了しますのでお気軽にお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 09:55| Comment(0) | 着付けレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。