2017年10月31日

今日のレッスン♪

P1250674.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


今日はYさんの4回目のレッスン、前半総復習でした。肌着(補正)〜長襦袢〜長着までの着方をじっくりおさらいして、苦手な部分や不安なところをチェックして修正していきます。ここで前半の復習をしっかり行うことにより安心して後半の帯結びに入ることができます。

*Blog掲載はご了解をいただいた方のみUPしております。全ての生徒さんに掲載OKかNGかを確認させていただいておりますのでご安心ください。

P1250676.jpgご自宅での復習が感じられる手さばきで長襦袢は全く問題無し!長着に関しては前回おはしょりの処理が1回しかできなかったので、特に重点的に行いました。他に、裾合わせや紐の締め方、脇のしわ取りのコツなど再度しっかり行って覚えていただきました。





生徒さんから色々なきものストーリーをお聞きするのですが、きょうの生徒さんの
きものにも素敵な物語がありました。そのきものを自らの着付けで着ることによって、
ご自身はもちろん、まわりの誰かを「幸せ」にすることができる。そんなお話を伺うと
レッスンする私も力が入ります。けっして近い距離ではないのに「レッスンが楽しい」
と通ってくださることがとてもうれしく感謝の気持ちでいっぱい。講師冥利に尽きます。

20171031.pngきょうはYさんが事前に鮫小紋を持って来られるということをお聞きしたので私も江戸小紋で。江戸小紋は遠目には無地、近くで見ると職人さんの超絶技巧にため息が出る、粋でオシャレなきものです。三役や五役、紋付き、紋無しなどがあり、色々なシーンで着ることができる重宝なきものでもあります。この季節に締める菊柄の名古屋帯を合わせました。


P1250663.jpg帯締めは道明のえんじ色。初めて道明で買った帯締めです。初めてだったので、お店の方が「1本あると重宝しますよ」・・・というおすすめの色を買ったのですが最初はあまり使っていませんでした。年齢を重ねた最近の方がよく使っています。やはりプロの意見は間違いないですね!道明の帯締めは良くしまってキリッと決まるので大好きです。頑張って少しづつ増やしていきたいです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 17:09| Comment(0) | 着付けレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。