2018年03月10日

お直し

28871039_1314362935373732_3853624544611030474_n.jpg私は体型により、素敵なものを見つけても長着のリサイクル着物はまず購入できないことがほとんどですが、最近立て続けに小紋を2枚買うことができました。私の場合はまず色柄。その次に、身丈、裄、身幅がOKだったら検討します。リサイクルの場合、褄下や抱幅など細かいところはよほど合わないものでない限り妥協点としています。どうしても欲しいものは直しができるか問い合わせしたり自分で確認してから購入しています。

28951216_1314362938707065_7114509272135633670_n.jpg

28958293_1314362942040398_2862401078307457000_n.jpg







最近購入した2枚はとりあえず直さなくても着られるものですが、紋と八掛を変えたいと思いました。紋を変えたい黒地の天目染め小紋は高橋刺繍店さんに伺い、Face to Faceでご相談し、形や糸の色(同じ赤でも何種類もありました!喜!)を選び、出来上がりを楽しみにしているところ。
絞りとぼかしの入った小紋は八掛が渋い色なので鮮やかな水色やターコイズなどに変えたらどうかなぁ〜と検討中です(お店のおねー様方には、そのままでいいわよーと強力にプッシュされましたが。。。・・^^;)。
『変化させる楽しみ』・・・、これもまた怪しいけもの道のような気がします(*^^*)。
posted by miyuki at 17:37| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。