2019年06月18日

浴衣の季節到来

64788065_1714732655336756_9201367983094497280_n.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


浴衣レッスンのお申込みが多くなってきました。全くの初心者さんでも浴衣から経験すると、その後着物を趣味にされる際とてもスムーズに着付けを覚えることができますよ!もちろん、浴衣だけでも着られるようになりたいと浴衣レッスンのみでも全然OK。2回のレッスンで終了しますので(ご希望によりプラスされてもかまいません)、年令問わずお気軽にお問い合わせください。

着付けより何より、その前の購入の時点で悩まれてる方のご相談も承ります。仕立て上がり浴衣、反物からの誂え、様々なブランドの特徴、ショップのご案内など、多角的な面からお話できます。

トルソーの梅子さんも浴衣。あっさりしたコーディネートで生徒さんの目にもわかりやすく。

*Blog掲載はご了解をいただいた方のみUPしております。全ての生徒さんに掲載OKかNGかを確認させていただいておりますのでご安心ください。


64736497_1714732682003420_1036185066595680256_n.jpg高常さんの綿紅梅の浴衣はヘビロテのため藍から紫色に変化しています。襟裏と比較してみました。江戸時代の型紙で作られている伝統工芸なので、生地があまり悪くならないうちに日傘に変えて残したいと思っています。



64204693_1714732718670083_4086337064868511744_n.jpg私は朝のツバメの印象から(↓下の写真)、小倉充子さんの『夕立』。こちらも素晴らしい手仕事の浴衣です。ちなみに、私は浴衣の襟は芯が通るように仕立てをお願いしており、薄〜い芯を通して着用しています。




64634507_1714501555359866_7282283102393597952_n.jpgオットが出がけに自宅前で撮った写真。ツバメです。なかなかなシャターチャンス!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金&マンツーマンレッスンでカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 09:00| Comment(0) | 着付けレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。