2015年09月21日

つまみ細工の帯留め

P1210933.jpg5月に「モノマチセブン」で買ったつまみ細工。
やっとこさ帯留めに変身させました。


続きを読む
posted by miyuki at 13:16| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

お気に入り♪

20150904-1.png着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


最近、お気に入りのものはすべて丁寧な接客をしていただいて買ったものばかりだなぁと気づきました。実際にお会いしてご相談したりアドバイスしていただいて納得して購入したものです(写真の他にもいくつか)。
伺えないお店の方は、私がどんな人間かもわからない(しかも遠方)初めてのお問い合わせメールの時点から素晴らしい対応をしてくださった方々です。お気に入りになるとその商品を大事にし、次に欲しいものがあるとまずそのショップで探したりします。
続きを読む
posted by miyuki at 09:29| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

腰紐

P1210841.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


コンパクトに収納したい時以外、腰紐は五角形にせず
くるくる派(←そんな言い方ありません)です。
まとめるのも早いし、使う時もするーっと。
&折りジワもつかないのでね。
作り方は、
端と端を合わせて半分に折り、左手の親指以外を揃えて、合わせた端側からそこにくるくる巻いていき、最後の真ん中部分が上に飛び出すように、指を外した穴に押し込みます。
使用するときは、飛び出した真ん中の穴に指を入れてそのまま上に上げると、ポロンと下に落ちます。真ん中部分に指があるので腰紐を締めるときも場所決めに便利ですよ!
続きを読む
posted by miyuki at 11:47| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涼しい晩夏

P1110182.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


こうも涼しいと、
キモノ人の皆さんは薄地の木綿や単衣の絹物に
袖を通したくなっているのではないかなぁ。
暑がりの私はまだまだですが。
そして秋冬の新商品が気になる頃(危!喜!)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 11:42| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

葉ごろも着付け教室について

natsukimono3_2.jpg私が運営している葉ごろも着付け教室は、自分が習うならこういう教室があったらいいなと思う内容で作りました。自分が初期に1人で悩んだことや不安だったことを洗い出して作ったものです。特に基礎的なキモノコースレッスンとサポートメニューはご利用が多く必要性が高いようで、オリジナルな内容にとても喜んでいただいています。
と同時に、この小さな街でも「着たいけれど不安」と思っている方がいかに多いかということがわかります。便利なインターネットや参考本はたくさんあるけれど、その内容の前まで行くことができない・・・そんな感じを受けます。こんな便利な世の中でもface to faceでご相談を受けて、不安を解消してあげることが大事な気がします。特に着物の世界はそうなのでしょう。
「着たい」と思っている人がたくさんいるのは間違いありません。そんな人達が一歩を踏み出すにはどうすれば良いのか。自分なりにコツコツと考え伝えていきたいと思う毎日です。
posted by miyuki at 17:30| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

催事情報〜♫

P1190579.jpg横浜そごう6階呉服ゆかたセンターに、洒落水引さんが出展されています(〜8/3まで)。私も2つ持っていましてお気に入り。水引という伝統文化をモダンにアレンジしているところがとても素敵です。デザイナーの荻原加寿美さんは7/30、8/1、2に店頭にいらっしゃるので相談にのっていただけると思いますよ〜。
続きを読む
posted by miyuki at 18:50| Comment(2) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

感謝と自信(生徒さんからのお便り)

P1200805.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


今朝、メールを開いたら、4月に卒業されたばかりのHさんから、とても嬉しいお便りが来ていました。いろいろな意味で印象に残る生徒さんでした。
実は、レッスンに入る前にワンコイン講座でご相談を受けていたのですが、お話を聞いてみるとHさんは大変忙しい方でした。その忙しさが尋常ではなく、責任ある超ハードなお仕事、家に帰れば一手に引き受ける家事。自分の時間が1日に数分しかない。世の中にはいくらでも忙しい女性はいますが、そういう生活が15年以上つづいています・・というHさんの忙しさは半端ないものでした。
で、私、教室開講以来初めて、「〇〇さんには、今、着付けレッスンは無理かもしれません」と正直に申し上げました。まったくの初心者さんであり、何もお持ちでないSさんには、着付けどころか小物さえ揃える時間が無いと思ったのと、仕事などでレッスンが中断されてしまうことが予想されたからです。
さんざん逡巡したSさんは「やはり今しかない」と決断し、決めたらもう迷いませんでした。教室のいろいろなメニューをご利用いただき、ものすごい集中力でレッスンを終了しました。遅い時間に仕事から帰って家事をして、夜中に復習をしたそうです。
そして、おしえる私がびっくりするぐらいに6回のレッスン(通常7回レッスンなのでまだレッスン途中です)でこの写真の着付け(TOP画像)。掛け値なく美しいです。プロから見ても、2、3年、もしくはそれ以上着ている人と同レヴェルの着姿になりました。
P1200790.jpg

P1200867.jpg


P1200869.jpg







以下、Hさんのご了解を得てお便りを掲載します。
続きを読む
posted by miyuki at 09:32| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

梅屋さんの下駄

Image-1-17e63.jpgうわっ!梅屋さんの下駄、めっちゃカッコいい!!
シルバー&シルバー、初めて見たー。
↑やはり、ソッコーsold outでした!でも梅屋さんは鼻緒のみ購入もできるのです。好みの台を選んですげてもらえるのですよー。

市松台&新之助上布パープル鼻緒も良いなぁ。。。
寄木細工も渋かっこいい。

カッコイイ下駄って、着物だけじゃなくGパンにもいいね!
私、これからGパンに下駄にしようかな。

梅屋さんの今月のアトリエオープンデーは15日〜20日です。
posted by miyuki at 14:20| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浴衣スリップ

P1210469.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


高島屋限定という「高島ちぢみ」の浴衣スリップを買ってみました@高島屋オンラインストア。超暑がり&現在超敏感肌なので、夏のきもの下のことは重要なのです。


トールサイズが無いので丈優先でLサイズ。それでも少し短めになってしまいます(泣)。
私にはかなりゆったりめなので浴衣の下で少々嵩張ってしまうと思いますが仕方ありません。
つくづくお悩み体型です。上半身は高島ちぢみで下はキュプラ。
今年はショーツ&くノ一夏子、そしてこの浴衣スリップで、浴衣を含め夏キモノを着て
みようと思います!どんなかなぁ〜。

P1210473.jpgこちらは、いち利さんのSALEで購入した、ラメ入り絽縮緬の帯揚げ、ターコイズブルーのゆるぎ組帯締め、リバーシブルの三分紐、ガラスの帯留め。反物も安くなっています。
すでにSALE最終盤。もう少し早くお知らせすればよかったですね〜。





イベントや着物まわりの情報など、ブログでご紹介していきたいと思っています。
ご興味があったらご参考になさってくださいね〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 11:16| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

職業病?

P1180104.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


年齢、体型、その人の雰囲気に合った着付けが1番良いし美しい。
だが、しかし・・・、
むかぁ〜し、むかし、1番最初に習ったものを踏襲したまま・・・という人が多いのではないでしょうか?


先日、自分が生徒になったレッスンで、先生から
「ひよこちゃん現象」という言葉を聞いて、
なるほど!と膝を打った次第。

年齢を重ねて肩や胸は下がってきます。
その人に合わないラインだとどこか無理がある着付けになってしまう。
外出先で、あの人の着付けもったいないなぁ・・・と
思ってしまうのは職業病か(笑)。
初心者さん以外にも、もっと魅力的な着姿になりたいわ〜
という方のお手伝いもしたいと思っています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by miyuki at 20:21| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

ちょっと鎌倉へ

P1210435.jpgアレルギーのため耳の調子が悪くなり久々に耳鼻科に行ったあと、ひと駅乗って鎌倉へ。
せいたさんで麻の半幅帯を買いました。
せいたさんはスタッフの方々が着る人目線で頑張っているお店です。
HPで気になる綿麻(男性物!)発見!購入に至らなくても入荷したらご連絡くださるとのこと。近くにこんな呉服屋さんがあると心強い。生徒さんにも紹介しています。
続きを読む
posted by miyuki at 17:24| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

カラダモノサシ

P1210378.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


自装、他装ともに、浴衣レッスンが増えてきました。
昔と違って今は半巾帯の結び方がたっくさん!
長めの帯で可愛らしい変わり結びが人気ですね。
いろいろな結び方、私も遅れをとらないようにしなくては。

着付けは自分の手のひらや腕の長さなどを知っておくと便利ですよ・・・と生徒さんにおおしえすると、「なるほど!」と目からウロコ状態に。カラダモノサシは着物関係以外の買い物時にもけっこう役立ちます。

きょうの梅子さん、「道行太鼓」結んでみました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
葉ごろも着付け教室 中西美幸
ホームページ  http://hagoromo.main.jp/top/top.html
メールアドレス hagoromokitsuke@gmail.com
短期間&低料金でカッコ良く美しい着付けを!
楽しくレッスンしましょう。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

posted by miyuki at 13:26| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

博多帯らぶ♡

P1210368.jpg博多帯大好き。
この伝統的な献上柄、全く古さを感じない。
きっぱりした柄だけでなく、
通年締められる、
よく締まる、
絹鳴りがする、
そんなところも好きです。
困った時の博多帯とはよく言ったものです。
次は超モダンな博多帯がほすぃ〜。
続きを読む
posted by miyuki at 16:21| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

しじら洗濯〜♪

P1210346.jpg先日、わーと日本橋で購入した
たかはしさんの「せんたく姫」でしじらを洗いました。
我が家は集合住宅。
真ん中廊下、南北に長い、よくある間取りです。北側の寝室にイケアで買った伸縮ポールを設置し室内では洋服掛け、洗った着物を干す時はポールを伸ばしてこんな感じに。
窓を開け放しているので風が通ります。
続きを読む
posted by miyuki at 10:02| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

着付け本

P1210321 (1).jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


よく生徒さんから、着付けの本はどれを参考にしたら良いですか?と質問されます。季節的にもちょうどよい最近発売されたこちらの本、とてもわかりやすいです。(画像をクリックすると大きくなります)
続きを読む
posted by miyuki at 15:17| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

私が考えていること

P1120377.jpg日本の「着物」をなんとかしたいと思っている人がたくさんいる。


まずは、
木綿やポリばかり着てもいいんだよって伝えたい。
素敵なデザインがたくさんあるし気軽に着られるし。


体感温度で選んでいいんだよって教えてあげたい。
中もいろいろ工夫できるよって言ってあげたい。


そして、ちょっとしたお出かけ用に、
絹物もいいよって。
美しく素晴らしい伝統技術を纏うことができるから。


自分の好みで
「選ぶ」ことができる・・・
ということを知ったら変わる気がするんだけどな。


いつのまにかできてしまった着物に対する不必要な
決まり事や不安を取っ払っていかねば。


さて、どうしたらいいものか。。。
とりあえず私なりに伝えていきたいと思っています。

P1120404.jpg
posted by miyuki at 15:56| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

「何月か」ではなく「気温」で!

P1210094 (1).jpg昨日の細雪4人衆(ノークレームでお願いします!)の鎌倉ぶらぶら。
それぞれ着物は、阿波しじら、紬単衣、竹麻楊柳、デニム、中は筒袖や麻襦袢などで夏日対策しっかり。帯まわりも軽やかでした。汗をかきやすい衿回りも、手ぬぐい半衿やカジュアルバージョンでらくちーん。昨日のような遊びの場合に、『何月か』ではなく『気温』重視にしているところが、かえって皆さんキモノ通でした。
私の教室でもコレを伝えたい!せっかく若い人の間に流行りつつあるキモノ。洋服感覚で大丈夫よ!とご案内して楽しんでいただきたいのです。

P1200949.jpg私の着物はしじら。中は筒袖半襦袢に手ぬぐい半衿。



P1200943.jpgこの手ぬぐいは鎌倉の海をイメージしたものだそうです。暑かったので汗をかきましたが手ぬぐいなのでノープレブレム。着たあと半衿は筒袖半襦袢につけたままネットに入れ、洗濯機で他のものと一緒に洗いました!
posted by miyuki at 11:48| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新緑の鎌倉ぶらぶら

IMG_8438 (1).jpg昨日モダン着物小物・梅屋の麻里さん、昨年末梅屋さんの忘年会でお知り合いになったMaikoさん、雅美さんと新緑の鎌倉を楽しみました。
続きを読む
posted by miyuki at 11:33| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

今年の浴衣!

P1210091.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です


小倉充子さんの浴衣「夕立」。
こだわりの和裁士さんは、いろいろなパターンをご提案してくださり、
この柄行きに決定しました。暑がりだけど早く着たいな。
続きを読む
posted by miyuki at 12:59| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

初誂の候補に木綿着物を!

P1010141.jpg着たいなキモノ、自分でキモノ、
海を見ながら楽しくレッスン
葉ごろも着付け教室
 中西美幸です



着付け教室の生徒さんたちに、「最初に誂えるのはどんな着物が良いですか?」とよく聞かれます。私が「木綿がおすすめですよ!」と言うと、皆さん???

最初に誂える着物というと「正絹」の小紋、もしくは紬というのが一般的なイメージだからでしょうか。何故、木綿の着物をおすすめするかと言いますと・・・・、続きを読む
posted by miyuki at 13:29| Comment(0) | 着物アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする